WAKITA MUSIC PLANNING LOGO
 
 
 
 
WAKITA MUSIC PLANNING JAPAN
 
WAKITA MUSIC PLANNING LOGO

HOME | Artists

Artists

ワキタ ミュージック プランニングが 音源を管理するアーティスト

Artists

ワキタ ミュージック プランニングが
音源を管理するアーティスト

 
フランシス・レイ 
Francis LAI

 
 

フランシス・レイのアーティスト写真

 
 
  
 1932年4月26日、フランス・ニースの園芸農家生まれ。幼いころから音楽が大好きで、ピアノやアコーディオンを演奏、地元の楽団でも演奏。
 マルセイユ時代、シャンソン歌手のクロード・ゴアティに出会い、レイの音楽観が変わったという。53年、更なる高みを目指してゴアティを追ってパリへ。ゴアティの紹介で人気歌手であったムルージュやイヴ・モンタンの伴奏を務め頭角を現す。更に、人気絶頂のエディット・ピアフにもその才能が認められ、伴奏者としてだけではなく楽曲も提供した。
 63年には俳優・歌手・詩人であるピエール・バルーと出会い意気投合。バルーの紹介で新進気鋭の映画監督クロード・ルルーシュと運命的な出会いを果たす。66年ルルーシュ監督『男と女』の音楽を任され、フランシス・レイの映画音楽作曲家としてのキャリアが大きく開かれることとなった。
 70年、アーサー・ヒラー監督『ある愛の詩』で、70年度アカデミー作曲賞、ゴールデン・グローブ作曲賞を受賞。
 日本映画も含め、生涯で20数作品の映画音楽を手掛けた。2018年11月8日逝去。


フランシス・レイ
Francis LAI 

フランシス・レイのアーティスト写真

 
 1932年4月26日、フランス・ニースの園芸農家生まれ。幼いころから音楽が大好きで、ピアノやアコーディオンを演奏、地元の楽団でも演奏。
 マルセイユ時代、シャンソン歌手のクロード・ゴアティに出会い、レイの音楽観が変わったという。53年、更なる高みを目指してゴアティを追ってパリへ。ゴアティの紹介で人気歌手であったムルージュやイヴ・モンタンの伴奏を務め頭角を現す。更に、人気絶頂のエディット・ピアフにもその才能が認められ、伴奏者としてだけではなく楽曲も提供した。
 63年には俳優・歌手・詩人であるピエール・バルーと出会い意気投合。バルーの紹介で新進気鋭の映画監督クロード・ルルーシュと運命的な出会いを果たす。66年ルルーシュ監督『男と女』の音楽を任され、フランシス・レイの映画音楽作曲家としてのキャリアが大きく開かれることとなった。
 70年、アーサー・ヒラー監督『ある愛の詩』で、70年度アカデミー作曲賞、ゴールデン・グローブ作曲賞を受賞。
 日本映画も含め、生涯で20数作品の映画音楽を手掛けた。2018年11月8日逝去。


ベルト・ケンプフェルト
Bert Kaempfert

 

ケンプフェルトのアーティスト写真

 
 
 1923年10月、ドイツ・ハンブルグ生まれ。
 同地の音楽院でピアノ、サックス、クラリネット、アコーディオンを習得し、卒業後ダンス曲中心に演奏するハンス・ブッシュ楽団のメンバーになる。戦後47年に自身の楽団を結成、精力的にレコーディングを行い、50年代次々にヒット・レコードを発表。58年「真夜中のブルース」「愛の誓い」、60年「星空のブルース」(全米No.1ヒット)など彼のヒット曲にはトランペットを中心にしたものが多いため、ケンプフェルトをトランペット奏者と思い込んでいる人が多いが、本質は名プロデューサー兼作曲家。中でも、フランク・シナトラのヒット曲「夜のストレンジャー」や、「アフリカン・ビート」「ラヴ」「ダンケシェーン」「ブルー・レディに紅いばら」など、日本でも大ヒットとなった。1980年6月逝去。
 ワキタ・ミュージック・プランニングでは、高音質デジタル録音66曲を配信中。


ベルト・ケンプフェルト
Bert KAEMPFERT

フランシス・レイのアーティスト写真

  
 1923年10月、ドイツ・ハンブルグ生まれ。
 同地の音楽院でピアノ、サックス、クラリネット、アコーディオンを習得し、卒業後ダンス曲中心に演奏するハンス・ブッシュ楽団のメンバーになる。戦後47年に自身の楽団を結成、精力的にレコーディングを行い、50年代次々にヒット・レコードを発表。58年「真夜中のブルース」「愛の誓い」、60年「星空のブルース」(全米No.1ヒット)など彼のヒット曲にはトランペットを中心にしたものが多いため、ケンプフェルトをトランペット奏者と思い込んでいる人が多いが、本質は名プロデューサー兼作曲家。中でも、フランク・シナトラのヒット曲「夜のストレンジャー」や、「アフリカン・ビート」「ラヴ」「ダンケシェーン」「ブルー・レディに紅いばら」など、日本でも大ヒットとなった。1980年6月逝去。
 ワキタ・ミュージック・プランニングでは、高音質デジタル録音66曲を配信中。


アルフレッド・ハウゼ
Alfred HAUSE

 

ハウゼのアーティスト写真

 
   
 1920年8月、ドイツ・ウエストファーレン生まれ。
 10 歳でヴァイオリンをマスター、ワイマール音楽院に学ぶ。38年にベルリンに出て、当時の人気バンド、オットー・ドブリント楽団の一員となり、プロ活動をスタート。ヴァイオリン奏者ならではの編曲センスと豊かな音楽性で各楽団から引っ張りだこの人気者となる。42年、自身の楽団をスタートするも戦時下で活動中止。終戦から3年経った48年に再結成。
 「碧空」「真珠採りのタンゴ」「小さな喫茶店」「ミリタリー・タンゴ」(キューピー・バックグラウンド・ミュージックのテーマ曲)など立て続けにヒットを放ち、コンチネンタル・タンゴの覇者として世界に君臨した。65年に初の日本公演、以降89年まで来日を重ね、その美しいストリングスの響きで多くのファンを魅了した。2018年11月8日逝去。
 ワキタ・ミュージック・プランニングでは、100曲を配信中。


アルフレッド・ハウゼ
Alfred HAUSE

ハウゼのアーティスト写真

 
 1920年8月、ドイツ・ウエストファーレン生まれ。
 10 歳でヴァイオリンをマスター、ワイマール音楽院に学ぶ。38年にベルリンに出て、当時の人気バンド、オットー・ドブリント楽団の一員となり、プロ活動をスタート。ヴァイオリン奏者ならではの編曲センスと豊かな音楽性で各楽団から引っ張りだこの人気者となる。42年、自身の楽団をスタートするも戦時下で活動中止。終戦から3年経った48年に再結成。
 「碧空」「真珠採りのタンゴ」「小さな喫茶店」「ミリタリー・タンゴ」(キューピー・バックグラウンド・ミュージックのテーマ曲)など立て続けにヒットを放ち、コンチネンタル・タンゴの覇者として世界に君臨した。65年に初の日本公演、以降89年まで来日を重ね、その美しいストリングスの響きで多くのファンを魅了した。2018年11月8日逝去。
 ワキタ・ミュージック・プランニングでは、100曲を配信中。


フランク・プウルセル
Franck POURCEL

 
 

ケンプフェルトのアーティスト写真

 
 
 1913年8月、フランス・マルセイユ生まれ。 海軍軍楽隊隊長の父の影響で子供時代から音楽好きで、マルセイユとパリの、2つの音楽院でヴァイオリンを習得卒業。マルセイユ・オペラ座オーケストラのメンバーになるものの、物足りなさを覚え2年で退団し、29歳でオデオン座の楽団に参加。当時人気絶頂歌手のリュシエンヌ・ボワイエにスカウトされ、彼女のバック・バンドのヴァイオリン奏者として約7年間活動。52年には自らの楽団を結成。メンバーの大半はパリ音楽院やオペラ座から集めた実力者で、演奏曲目はポピュラーでも、演奏スタイルはクラシック的。このギャップが新鮮さを呼びあっという間に人気オーケストラとなった。
 デビュー曲「ブルー・タンゴ」「ライムライト」「急流」の3曲で、世界中から注目を集めるようになり、「オンリー・ユー」でミリオン・ヒット、59年に全米ヒット・チャート最高位9位を記録。2000年11月逝去。
 ワキタ・ミュージック・プランニングでは、初期の傑作90曲を配信中。


フランク・プウルセル
Franck POURCEL

ハウゼのアーティスト写真

 
 1913年8月、フランス・マルセイユ生まれ。 海軍軍楽隊隊長の父の影響で子供時代から音楽好きで、マルセイユとパリの、2つの音楽院でヴァイオリンを習得卒業。マルセイユ・オペラ座オーケストラのメンバーになるものの、物足りなさを覚え2年で退団し、29歳でオデオン座の楽団に参加。当時人気絶頂歌手のリュシエンヌ・ボワイエにスカウトされ、彼女のバック・バンドのヴァイオリン奏者として約7年間活動。52年には自らの楽団を結成。メンバーの大半はパリ音楽院やオペラ座から集めた実力者で、演奏曲目はポピュラーでも、演奏スタイルはクラシック的。このギャップが新鮮さを呼びあっという間に人気オーケストラとなった。
 デビュー曲「ブルー・タンゴ」「ライムライト」「急流」の3曲で、世界中から注目を集めるようになり、「オンリー・ユー」でミリオン・ヒット、59年に全米ヒット・チャート最高位9位を記録。2000年11月逝去。
 ワキタ・ミュージック・プランニングでは、初期の傑作90曲を配信中。


取り扱いアーティスト

《ポピュラー》

アヴェレイジ・ホワイト・バンド、アッカー・ビルク楽団、アル・カイオラ楽団、ザ・チャンプス、シャーリーン、シック、シャイ・ライツ、デルフォニックス、キャロル・ダグラス、ドリフターズ、エディソン・ライトハウス、ホセ・フェリシアーノ、グロリア・ゲイナー、ジェリー &ザ・ペースメイカーズ、ビル・ヘイリー&ザ・コメッツ、ヒートウエイブ、ハーマンズ・ハーミッツ、ジェイ&アメリカンズ、ジョニー&ハリケーンズ、ベン・E・キング、キングストン・トリオ、フランキー・レイン、ポール・レカキス、トリニ・ロペス、ザ・マンハッタンズ、ハロルド・メルヴィン&ザ・ブルー・ノーツ、ガイ・ミッチェル、マンゴ・ジェリー、オハイオ・プレイヤーズ、オージェイズ、スピナーズ、アレクサンダー・オニール、ビリー・ヴォーン楽団、ザ・ベンチャーズ、ジーン・ヴィンセント、アニタ・ワード、ディオンヌ・ワーウィック、メリー・ウェルズ、ザ・スリー・ディグリーズ、ザ・トランプス、B・J・トーマス、ビリー・ポール、ピーチズ&ハーブ、シニータ、スタイリスティックス、ヘレン・レディ、テイスト・オブ・ハニー、プラターズ、ウイルソン・ピケット、タバレス
 

《クラシック》

ヴィヴァルディ・オーケストラ、ホルトゥス・ムジクス、グレゴリアン・ヴォックス、MORオーケストラ、パリ・エッフェル塔楽団
 
《その他》
ディズニー映画のカバー音源多数